DX・AI人材の育成からプロジェクトの支援・内製化まで一貫したサポートが可能です

DX・AI人材の育成から
プロジェクトの支援・内製化まで
一貫したサポートが可能です。

From the development of AI / DX human resources
Project support and in-house production
Consistent support is possible.

Service

サービス紹介

DX・AIの人材育成カリキュラムからプロジェクト伴走まで
幅広いラインナップを揃えております。

オンライン型・集合研修

AI講座・研修支援

マインドテックでは、AI人材育成を実現する講座の提供・研修設計の支援をしています。 ビジネスパーソンからエンジニアレベルまで、幅位広いラインナップの講座を取り揃えており、貴社の課題に合わせたオーダーメイド提案も可能です。

DX講座・研修支援

マインドテックでは、DX人材育成を実現する講座の提供・研修設計の支援をしています。 ビジネスパーソンからエンジニアレベルまで、幅位広いラインナップの講座を取り揃えており、貴社の課題に合わせたオーダーメイド提案も可能です。

eラーニング

eラーニング TECH MASTER

TECH MASTERは、DX・AIの学習コンテンツを網羅的にラインナップした、eラーニングサイトです。学習者の環境に合わせて、PCからでもスマホからでも、受講が可能です。また、eラーニングと集合研修を掛け合わせたブレンデッドラーニングのご提案も可能です。

コンサルティング

AIコンサルティング AI Project Lab

AI Project Labは、貴社のAIプロジェクト発足から軌道に乗るまでのプロセスを、AIのスペシャリストが、包括的にアドバイス支援するサービスです。

DXコンサルティング DX Project Lab

DX Project Labは、貴社のDXプロジェクト発足から軌道に乗るまでのプロセスを、DXのスペシャリストが、包括的にアドバイス支援するサービスです。

メンターサービス

Techmate

Techmateは、テクノロジースキルに特化した、プロジェクト伴走型のメンタリングサービスです。DX・AIの内製化に向けて、経験豊富な各ジャンルのメンターが、貴社メンバーの個別具体的な課題に合わせて継続的にアドバイス支援を行います。

Solution

マインドテックが解決できる課題

DX・AIの人材育成を通じて、クライアント企業の
ビジネス創造と事業変革をお手伝いします。

AI人材育成のポイント、求められるスキルや知識、失敗事例等についてご紹介します。
・AI人材の種類
・なぜ今AI人材の育成が必要なのか?
・AI人材に求められるスキル・知識
・AI人材育成にありがちな失敗
・AI人材育成に必要なこと
・AI人材育成サービスの活用方法

DX人材育成のポイント、求められるスキルや知識、失敗事例等についてご紹介します。
・DXを担う6つの職種
・なぜ今DX人材の育成が必要なのか?
・DX人材に求められるスキル・知識・リテラシー
・6つの職種に求められるスキル
・DX人材育成にありがちな失敗
・DX人材育成に必要なこと
・DX人材育成サービスの活用方法

DXプロジェクト推進に必要なこと、ありがちな失敗や解決策についてご紹介します。
・DXプロジェクト推進の課題やありがちな失敗
・DXプロジェクト推進に必要なこと
・サービス化による9つのDX変革モデル
・データ活用による7つのDX変革パターン
・DX推進コンサルティングサービスの活用方法

マインドテックの特長
知る、つながる、育てる、生まれる

Strengths

マインドテックの特長

DX組織化のワンストップソリューション

DXの教育・
プロジェクト支援・
内製化までフルサポート

マインドテックは、DX・AIといった先端技術について「理解」し「プロジェクトを発足」させ「内製化」するまでの流れを一気通貫で支援します。せっかく学んだ知見やノウハウも、組織の中で活かされ事業変革に繋がらなければ意味がありません。私たちは、各フェーズにおいて、専門性と実践力を兼ね備えたスペシャリストやベンダーとチームを組み、DX組織化のワンストップソリューションを提供してまいります。

会社案内

Company

会社案内

ひとり一人の可能性を
世界のチカラに

テクノロジーがヒトの可能性をつぶすのではなく、

テクノロジーの進化によってヒトの可能性が最大限発揮される世界。
テクノロジーの可能性とヒトの可能性が融合された明るい世界を
創りたい。

MindTechという社名にはそんな想いが込められています。

テクノロジーがどんなに進化しようと、
私たちは、一人ひとりの無限の可能性を信じ続けます。